最近の凶悪事件の真相 - 面白い事が大好きで悪いことは許せない(嘘)アフィリエイトで自由生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の凶悪事件の真相

【今日の動画】
コードギアス OP2 解読不能 空耳
は、記事の最後にあります。


ども。モヒモヒです。
今日は朝から天気が悪く気温も寒かった。

こういう気候の時は、とても眠くなる。
普段、あまり眠れないのでこういう日にはとことん眠りたい…

朝方10:00くらいまで起きていてやっと眠れたのが11時くらい。
18:00頃起きたのだが、とても眠い…

不眠症の一種ムズムズ症候群はこれといった特効薬が無い。
既に開発に成功しているらしいが実用までもう少し時間がかかると聞いた。
それまでに治れば良いが…

で、最近の事件の話。

今日も横浜で女が女児を刺すという事件があった。

刺した女は精神科にかかっていたという。

おそらく、「うつ」だろう。

鬱はゴールデンウィク明けに激増する。
新しい環境に馴れない、新人は研修が終わり実践になる頃なのでプレッシャーを感じる。などの理由からだ。

五月病というと簡単なものに感じるがこれが結構深刻だ。

俺の近所に住んでいた先輩は中学までは明るく元気なだったが、
志望校の高校進学に失敗し、二次募集で全寮制の他県の高校に入学した。

そして5月に一旦実家に帰宅したが、その後うつ病になった。

電話では高校を辞めて実家に帰りたいと言っていたらしいが当然親は許さなかった。
その時に彼からのサインは出ていたハズだったが親は見逃していた。

夏に実家に帰ってきた時は全然雰囲気が変わって髪を肩まで伸ばし暗く沈んだ顔になっていた事を覚えている。

そしてその年の冬、実家へ帰るはずの彼は家に帰らず富士山へと入っていった。
家族は捜索願を出したが見つからない。

1週間後、彼は富士の樹海で冷たくなって発見された。

寮の部屋には当時流行っていた、完全自殺マニュアルがあった。

友人や家族がゴールデンウィーク明けになにか沈んでいたり以前とは違う雰囲気になっていたりしていたら
軽いうつかもしれないので注意。

精神科に連れて行って診察してもらうと良い。
一昔前であれば精神科というと頭のおかしい人が行くというイメージがあったが最近は結構気軽にいけるし認知されているので早めの診療をすすめる。
俺はなんの偏見も無いので母を連れていくのにも抵抗がなかった。

ただ、処方された薬には注意が必要。

抗うつ剤や安定剤、中枢神経興奮剤などの向精神薬には、危険な副作用が多く指摘されている。医薬品添付文書に記載されている副作用を見ると、興奮・錯乱・激越・幻覚・せん妄・誇大性・敵意・攻撃的・自殺企図などと書かれている。

会津若松・母親頭部切断事件の高校生も精神科で薬を処方されたあとに事件を起こしている。

愛知県長久手町の発砲、立てこもり事件の犯人も精神科である薬を処方されていた。
川崎男児投げ落とし事件も米バージニア工科大学乱射事件の犯人もそう。

薬で治そうとしたが逆に副作用が出て、奮・錯乱・激越・幻覚・せん妄・誇大性・敵意・攻撃的・自殺企図などの症状が出てしまったのだろう。

SSRI「ルボックス」抗うつ剤「デプロメール」デパスなどは脳内のセロトニンをコントロールしうつ状態を抑制するが同時に殺人衝動や破壊衝動にかられる。
1ヶ月我慢すれば落ち着くがこの一ヶ月が問題。

上記全ての事件は処方から1ヶ月以内おきている。

おそらく今日の横浜の事件も処方されてから一ヶ月以内の行動だと思われる。

インフルエンザの異常行動タミフルも問題になっているが、精神科でもらえる薬についても取り上げて欲しいものだ。

【今日の1曲】

コードギアス OP2 解読不能 空耳

「コードギアス 反逆のルルーシュ」のオープニングテーマ

ジンが歌う 解読不能という曲。

本当に何いってるかワカンネ。

空耳以外聞こえない。

ボーカルの子がアニメ第二期OPに歌があってないという、
あまりの不評ぶりにキレて壁を殴った写真がネットに公開された。

…それはどうかと思う。

再生は画面の矢印マーク→を押してね。
もう一度観る場合はwatch again (ウォッチアゲイン)押してね。



関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mohitoyura.blog99.fc2.com/tb.php/43-106ed216

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。