ネオニートとは?の件 - 面白い事が大好きで悪いことは許せない(嘘)アフィリエイトで自由生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネオニートとは?の件

ども。モヒモヒです。

今日は朝から、だんごちゃんに起こされた…

ウチのだんごは、朝俺を起こすのが使命と感じているらしく、

自分の鳥カゴから出てくると、俺の所によって来て、

ヴォキテ!!

ヴォキテ!!

を連発する。

本人は、『起きて!』と言っているらしいが『ヴォキテ!』にしか聞こえない。

そして無視していると、まず、布団から露出している部分を噛む。

足の指、手の指など。

それでも起きないと、首の後ろを噛む。

抱き枕でガードしていると今度は、眉毛を抜き始める。

朝気づいたら、眉毛がごっそり抜かれている事もしばしば。

起きるのを確認するとやり遂げたかのように、ポテポテと歩いて自分のウチへ帰宅。

…なんて鳥だ。

さて、プロフィールにネオニートと記載しているが、
『ネオニート』とは何だろう?と言う人は多い。

wikiで調べてみると、

ネオニートとは、仕事に就く意志はないが、何らかの収入源があり不自由なく暮らせる者たちを意味する言葉である。しかし、これはあくまで俗語であり、政府の定義にこのような分類は存在しない。

収入がある時点で仕事に就いているのでニートではなく、自営業者と呼ぶべきとの意見もあるが、上記のように収入を得てはいるが、法人組織を作らず、いわゆるプロ意識・経営概念を持っている訳ではない場合がほとんどであり、職業として行っている訳ではないと考えられている。また、不動産による賃貸収入など、労働を全くしない収入はネオニートに該当しないことが多い。

自営業などと違い、個人としてはこれらの収入源に参加する敷居が非常に低く、手軽に参加できる側面がある。

また、サラリーマンのような長期間職場の拘束がなく、収入源の時間を自分で自由に選ぶことができるため、時間の束縛が少ないこれらの収入源に魅力を感じる者もいる。

とある。

俺は、特にここ5年間、就職もしていない。

主な収入は、パチスロ、ビジネスソフト販売、オークション、アフィリエイトくらい。

多いときは、月30万くらい。

少ない時は、サイフに5円も入っていない時が多々ある。

まさにその日暮らし。

ゆらさんの職業はプロの小説家。

仕事がある時は忙しいが、無い時はお昼寝をしたり、お散歩へ行ったり、自由に生活している。
ゆらさんの収入は、原稿料や印税を含めて、月30万くらい。
ゆらさんは、先月3日しか働いていない。

しかしお互い安定した職についていなくても、なんとなく生活できてしまっている。

とりあえず出費は、家賃15万(3LDK賃貸)食費、光熱費(オール電化なのでガス代は無い)、通信費、スカパー代、クレジットカード代くらい。

そんな感じでなんとなくそれなりに生活できているので、就職もどうなのかなーと考えているダメカップルです。

今週、仕事関係で、大きな商談がある。
自分の将来を左右するかも知れないプロジェクト。

ちょっと不安でもあるが、才能を仕事としてできる幸せを感じる事ができるかも知れない。

とりあえず、チャレンジっす。

【ウチの白玉だんご】
サムネイルをクリックしてね。

dango

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

はじめまして^^

私のクレジットのサイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://creditcredit77.blog99.fc2.com/blog-entry-271.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^

2007-04-16 18:09 | from クレジットニュース

いつも役に立つ情報ありがとうございます


私は「賃貸情報」と言うサイトを運営しています


もし良ければ一回来てみてくださいね

2007-04-16 15:31 | from 賃貸情報

トラックバック

http://mohitoyura.blog99.fc2.com/tb.php/11-3e921cf8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。